活動報告・ブログ

【新人戦団体の部(全国選抜県予選)】結果

2017年度神奈川県高等学校新人テニス大会(兼 全国選抜高校テニス大会県予選)団体の部が行われ、慶應義塾高校は準々決勝で敗退し、ベスト8という結果に終わりました。たくさんの応援ありがとうございました。 今回の敗退から多くを学ぶことができました。目標に向かって再スタートです! <結果> 1回戦   BYE 2回戦 〇慶應義塾 3-0 ×公文国際学園 3回戦 〇慶應義塾 2-0×浅野 4回戦 〇慶應義塾 3-0 ×平塚中等教育 5回戦 〇慶應義塾 2-0 ×桐光学園 6回戦 ×慶應義塾 1-2 〇法政大学第二 <ドロー詳細> 神奈川県高等学校体育連盟テニス専門部  HP

大学庭球部 関東リーグ応援

慶應義塾大学庭球部の大学生のみなさんとは同じ蝮谷コートで練習しており、慶應義塾高校庭球部の練習に大学生が参加していただく機会が多くあります。日常から大学生にテニスや試合中の戦い方など多くのアドバイス・ご指導をいただけることや、大学テニス界で活躍する多くの先輩や目標に向かって努力する先輩方をいつも間近で見て刺激を受けさせていただき、心から感謝しています。 9月には、大学生にとって重要な大会の一つである関東大学テニスリーグの、第1戦(対 法政大学戦)と最終戦(対 中央大学戦)に慶應義塾高校部員全員で応援に行ってきました。 応援すると同時に、大学生がチーム全体でどのように団体戦に臨んでいるのかを目の前で見ることができ、その気迫のプレーやチームとして戦う姿勢を勉強させてもらうことができました。 大学王座決定戦で、ぜひ栄光を手にしてもらいたいです!!

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー
タグから検索

Copyrights © Keio high school tennis team, All Rights Reserved.