【全国選抜】結果報告

2022年3月20日(日)〜26日(土)にかけて行われました第44回全国選抜高校テニス大会(博多の森テニス競技場)の結果を報告いたします。


【団体戦】ベスト16

メンバー:安藤・石島・古姓・後藤・斎藤・稲垣・山本・福島・久保田

1R 5-0 東陵高校(宮城)

S1 安藤 6-4 石井選手

D1 石島•山本 6-1 木原選手•遠藤選手

S2 古姓 6-1 齋藤選手

D2 斎藤•稲垣 6-0 齋藤選手・佐藤選手

S3 後藤 6-3 有賀選手


2R 4-1 札幌光星高校(北海道)

S1 安藤 4-6 長峯選手

D1 石島•山本 6-1 水上選手•水口選手

S2 古姓 6-3 山澤選手

D2 斎藤•稲垣 6-4 宇佐選手・藤田選手

S3 後藤 6-2 大竹選手


3R 0-3 湘南工科大学附属高校(神奈川)

S1 安藤 2-8 石井選手

D1 石島•山本 2-8 笹元選手•坂本選手

S2 古姓 3-8 関口選手

D2 斎藤•稲垣 6-7(打切) 早田選手・松田選手

S3 後藤 (打切) 村上選手


【個人戦】安藤凱

3R 8-9(6) 中村選手(岩手高校)


新型コロナウイルス感染症の蔓延により中止になった前々回大会、県予選敗退により出場が叶わなかった前回大会の悔しさを胸に、全国優勝を目指して挑んだ今大会でしたが、惜しくもベスト16という結果になりました。


悔しい結果に終わってしまいましたが、チーム一丸となって全国大会の舞台で戦ったことは、今後の糧となる良い経験となりました。


次は夏のインターハイに向けて練習してまいります。

今後とも庭球部への応援、よろしくお願いいたします。

最新記事
​カテゴリー
アーカイブ