【川崎ジュニア】古姓 単優勝!石島 複優勝!

2022年1月5日(水)〜15日(土)にかけて行われました、第64回川崎ジュニア選手権大会本戦に本校庭球部から2年石島(単・複)、後藤(複)、斎藤(単・複)、古姓(単・複)、1年安藤(単・複)、稲垣(単)、久保田(複)、山本(複)が出場し、古姓がシングルで優勝、石島がダブルスで優勝を果たしました。


以下、試合結果です。


18歳以下シングルス

石島丈慈(ベスト8)

1R 6-3,7-6(1) 東選手(法政大学第二高校)

2R 6-2,6-4 村上選手(湘南工科大学附属高校)

3R 0-6,2-6 石井選手(Team YUKA)


斎藤博紀(2回戦)

1R 6-4,3-6,6-1 相川選手(桐光学園高校)

2R 4-6,0-6 石井選手(Team YUKA)


古姓寛樹(優勝)

1R 6-2,6-2 工藤選手(TEAM YONEZAWA)

2R 6-4,5-7,6-3 堀江選手(リーファインターナショナルテニスアカデミー)

3R 6-3,6-4 小林選手(A&Aテニスアカデミー)

SF 8-2 松田選手(荏原SSC)

F 8-6 関口選手(湘南工科大学附属高校)


安藤凱(ベスト8)

1R 2-6,6-4,7-5 金田選手(INABA T.S.)

2R 6-2,6-3 井上選手(T.T.LBRL)

3R 3-6,3-6 関口選手(湘南工科大学附属高校)


稲垣勇悟(2回戦)

1R 6-3,6-3 駒田選手(ジュンレオテニスアカデミー)

2R 3-6,2-6 森選手(法政大学第二高校)


18歳以下ダブルス

石島丈慈[ペア:笹元選手(湘南工科大学附属高校)](優勝)

1R 6-4,6-2 鎌倉・佐々木ペア(MSS橘テニスアカデミー)

2R 6-3,7-6(4) 斎藤・後藤(慶應義塾高校)

SF 8-3 田中・小林ペア(A&Aテニスアカデミー)

F 8-3 辻・稲木ペア(横須賀学院高校・法政大学第二高校)


斎藤博紀・後藤健太(2回戦)

1R 6-4,1-6,10-7 山本・池本ペア(浦和学院高校)

2R 3-6,6-7(4) 石島・笹元ペア(慶應義塾高校・湘南工科大学附属高校)


古姓寛樹[ペア:関口選手(湘南工科大学附属高校)](ベスト4)

1R 6-3,6-1 村崎・村上ペア(Val・湘南工科大学附属高校)

2R 2-6,6-2,10-3 稲垣・久保田(慶應義塾高校)

SF 5-8 辻・稲木ペア(横須賀学院高校・法政大学第二高校)


稲垣勇悟・久保田和樹(2回戦)

1R 7-6(3),2-6,10-4 松浦・種子田ペア(K-powersテニスアカデミー北新横浜・登戸サンライズテニスコート)

2R 6-2,2-6,3-10 古姓・関口ペア(慶應義塾高校・湘南工科大学附属高校)


山本拓・安藤凱(1回戦)

1R 4-6,2-6 杉山・森ペア(法政大学第二高校)


昨年度より多くの部員が本戦出場を果たしました。収穫があると同時に今後の課題が見つかった大会となりました。

今後とも、庭球部への応援よろしくお願いいたします。

最新記事
​カテゴリー
アーカイブ