【川崎ジュニア】結果報告

2020年12月27日(日)〜2021年1月11日(月)にかけて行われました、第63回川崎ジュニアテニス選手権大会本戦に、本校庭球部から、2年有本(複)、鹿川(単・複)、菊池(単)、菅谷(単・複)、1年古姓(単・複)が出場し、菅谷が見事単複二冠を果たしました。

昨年の下村に引き続き、2年連続で本校庭球部員が二冠を達成いたしました。


以下、試合結果です。

シングルス

鹿川

1R 3-6,6-4,3-6 中選手


菊池

1R 0-6,1-6 小林選手


菅谷(優勝

1R 6-2,7-5 松田選手

2R 6-1,6-1 佐藤選手

3R 6-2,6-4 古姓

SF 3-6,6-2,6-3 藤野選手

F  3-6,7-6(3),6-0 代島選手


古姓(ベスト8

1R 6-1,6-1 武田選手

2R 6-1,6-2 桶生選手

3R 2-6,4-6 菅谷


ダブルス

有本・鹿川(ベスト4

1R 6-2,6-1 松岡・佐々木ペア

2R 6-1,6-3 吉田(朋)・吉田(昌)ペア

SF 2-6,2-6 菅谷・田中ペア


菅谷[ペア:田中選手(湘南工科大学附属高校)](優勝

1R 6-2,6-1 小松・永山ペア

2R 7-5,6-2 藤野・賀川ペア

SF 6-2,6-2 有本・賀川

F  6-3,6-3 原田・山田ペア


古姓[ペア:関口選手(湘南工科大学附属高校)](ベスト8

1R 6-1,6-3 大家・齋藤ペア

2R 6-4,6-7(2),(6) 間宮・砥綿ペア

最新記事
​カテゴリー
アーカイブ

Copyrights © Keio high school tennis team, All Rights Reserved.