【全日本ジュニア'16】 伊藤Sベスト16、Dベスト8!門矢Dベスト16!

8月9日(火)から靱テニスセンターにて「全日本ジュニアテニス選手権16'」が行われ、塾高からは伊藤竹秋(2年)、菅谷拓郎(1年)、門矢和真(3年)/賀川稜太(法政大学第二高) 組が出場しました!

伊藤は第8シードで出場でしたが、3回戦で惜しくも準優勝者に敗れてしまいました。ダブルスは清水選手(グリーンテニスプラザ)と組みベスト8となりました。門矢/賀川 組は1回戦でインターハイの第3シードペアに勝利し、続く2回戦では第一シードの綿貫・木元組に惜しくも敗れました。

<結果詳細>

◆門矢/賀川 組 U18ダブルス 〈1回戦〉6-4/7-5 橋川泰典・白井淳也(四日市工業高校) 〈2回戦〉6(1)-7/0-6 綿貫陽介・木元風哉(グローバルプロテニスアカデミー)

◆伊藤竹秋(2年)U16シングルス 〈1回戦〉6-1/6-0 丸山隼弥(トップランAIOI) 〈2回戦〉6-2/6-0 駒田真澄(名東高校) 〈3回戦〉6(5)-7/6-0/6(5)-7 市川泰誠(西宮甲英高校)

◆伊藤/清水組 U16ダブルス

〈1回戦〉6-2/6-3 名越大地・藤本拓(トップランAIOI) 〈2回戦〉6-3/1-6/10-4 小坂祐生・市川泰誠(Noah I.S.西宮・西宮甲英高校) 〈3回戦〉6-7/6-2/8-10 阿多竜也・丸山 隼弥(トップランAIOI)

◆菅谷拓郎(1年)U16シングルス 〈1回戦〉6-4/5-7/1-6 駒田真澄(名東高校)

▼全日本ジュニア詳細 http://www.kansaita.jp/23AllJapan-jr.htm

最新記事
​カテゴリー
アーカイブ

Copyrights © Keio high school tennis team, All Rights Reserved.