【県新人戦】菅谷、赤西 Sベスト8!

2017年度神奈川県高等学校新人テニス大会本戦は、個人の部シングルス・ダブルスが終了し、慶應義塾高校からは、シングルスで主将の菅谷(2年)と赤西(1年)がベスト8となりました!

シングルスもダブルスも接戦の中惜しくも敗れた試合が多く、試合内容が濃く、たくさんの学びがあった大会でした。10月から始まる団体戦に向けて、改めてチーム一丸となってよい練習を積み重ねていきます。引き続きご声援の程宜しくお願いします!!

■ドロー・結果はこちらからご覧ください↓

神奈川県高等学校体育連盟テニス専門部HP

最新記事
​カテゴリー
アーカイブ

Copyrights © Keio high school tennis team, All Rights Reserved.